池袋駅(イケブクロ)のタクシー乗り場情報をタクドラが徹底解説

駅のタクシー乗り場東京都特別区・武三交通圏, JR埼京線, JR湘南新宿ライン, JR山手線, 東武東上線, 西武池袋線, 東京メトロ副都心線, 東京メトロ丸ノ内線, 東京メトロ有楽町線, 東京都豊島区

東京都で利用可能なお得で楽なタクシーアプリ

※対応エリア外、駅周辺、乗り場周辺は配車不可な場合があります

●【DiDi】対応エリアが広く急速拡大中の配車アプリ(【21TYO】現在アプリを起動後、こちらのクーポンコードを入力すると初乗り料金10回(約4200円分)無料のクーポンを取得できます)
DiDi(ディディ)

●【GO】MOVをベースにJapantaxiが合流し国内最大配車アプリへと進化 (【nkrm】こちらの500円分キャンペーンコードの入力とインストール特典の500円分で、合わせて1000円分も無料で乗れちゃうので是非お使いください) GO(ゴー)

●【S.RIDE】操作性と配車スピードに特化したソニー開発の配車アプリ(現在アプリ内にてお得なライドプログラム実施中) S.RIDE (エスライド)

池袋駅のタクシー基本情報

JR山手線、JR埼京線、JR湘南新宿ライン、東武東上線、西武池袋線、東京メトロ丸ノ内線、東京メトロ有楽町線、東京メトロ副都心線の8路線が乗り入れる池袋駅にタクシー乗り場はあるのでしょうか?
流しタクシーは簡単につかまえられる駅なのでしょうか?
池袋駅のタクシー事情についてご案内致します。

池袋駅西口

ちなみに池袋はサインシャインシティを始め無数の飲食店、東武百貨店池袋店、西武池袋本店、ルミネ池袋、池袋PARCO、池袋マルイ等のデパート、ヤマダ電機やビックカメラ等の家電量販店、立教大学や東京福祉大学、帝京平成大学等の学校関係等々、様々な施設が密集する大規模な駅です。
ゆえに鉄道の乗客数はJR東日本の中では新宿駅に次ぐ第二位、その他の東武、西武、東京メトロでは第一位となっているそうです。

タクシー営業区域

池袋駅の所在地は東京都豊島区ですので特別区・武三交通圏です。
基本的に東京23区・武蔵野市・三鷹市のいずれかに営業所を構えるタクシー会社、及び個人タクシーを利用する事になります。

タクシー乗り場の有無

巨大な池袋駅ですので当然ですが東口と西口にそれぞれ大規模なタクシー乗り場が設置されています。
一方で北口にはタクシー乗り場はありませんのでタクシーをご利用の場合はそう離れてはいませんので西口から出た方が良いかと思います。

池袋東口タクシー乗り場へのご案内

池袋駅タクシー乗り場

西武口及び西部東口から出た場合は正面の明治通りを左へ進みます。

池袋駅東口

こちらの案内表示に従って駅を出てすぐ左に進みます。

池袋東口タクシー

すると待機タクシーがいる場合はこのように最後尾のタクシーが見えると思います。

池袋東口タクシー乗り場

タクシー列の先頭まで進みます。

池袋タクシー乗り場

こちらが先頭です。
JR東口から出た場合は正面の明治通りを右折して少し進んですぐです。

巨大なタクシープールから先頭のタクシー乗り場をモニターで監視し、先頭が減ったらプールから出ていくというショットガン方式が採用されている池袋駅東口のタクシー乗り場です。
悪天候時、ラッシュ時以外ではよく待機しているタクシー乗り場です。
進行方向は明治通りを来た池袋方面へ北上する向きですが、先で転回が可能ですので、新宿駅方面や渋谷駅方面にも行けます。
サンシャイン60へもこちらの乗り場からで大丈夫です。

池袋西口前優良タクシー乗り場へのご案内

池袋西口タクシー

西口を出るとこのような案内表示があります。
写真の場合は駅に向かって左方面という事になりますね。

池袋西口タクシー乗り場

ただ案内表示を見るまでも無く、駅を出て見渡せばこちらのタクシー乗り場が目に入る場所にあります。

池袋西口優良タクシー乗り場

西口のタクシー乗り場は優良タクシー乗り場となっていますので、一定の評価を受けている会社のタクシーか個人タクシーのドライバーさんしか入れない乗り場となっています。
現状は西口公園脇のタクシープールからモニターを確認し、マクドナルド前のスクランブル交差点からタクシー専用入路を使ってUターンして乗り場に着けるという、若干流れが滞る効率の悪い設計がなされている為か、乗り場に到達する前にお客さんの手があがる事もある少し悲しい乗り場にもなっていますね…。

タクシープールは駅から少し離れたこちらにあります。

タクシー乗り場進入路

これがタクシー専用入路です。
ここから入ってプールに補充されていきます。

池袋西口タクシープール

バス停と隣り合わせのハイテクで綺麗なタクシープールなんですけどね…。

池袋西口タクシー

眺めていたら1台だけ補充されました。
先頭部分のタクシーが減るとここから出発して、専用入路から西口前に向かうといった具合です。
途中信号機もありますので、迅速な輸送が売りのタクシーにとっては手痛い仕様ですね。

東口はタクシー乗り場が明治通りに面しているので待機タクシーがいなくてもその場で待てばよいのですが、西口の優良タクシー乗り場はわざわざ入っていかなければならない為、タクシー需要が高まっている時間帯では途中でお客さんに拾われたり、わざわざ乗り場に入っていかずに流し営業を行うドライバーさんも続出したりします。
もしも西口乗り場にお客さんの長い行列があるようでしたら、流しタクシーポイントに移動した方が良いかもしれませんね。

付近の流し空車タクシーを捕まえるポイント

駅の東側には明治通り、北側には国道254号線、西側には少し離れますが山手通りがあり、駅構内にはいるタクシーや流しタクシーがひっきりなしに通過します。
以下では主なポイントをご案内します。

池袋駅西口交番前交差点付近(★★★☆☆)

ここは西口の繁華街なので時間帯によってはライバルも多いです。
ただ池袋西口でお客さんを降ろしたタクシードライバーの全てがそのまま西口乗り場に向かう訳ではありません。
流し専門でやっているドライバーさんなんかは専用入路を使わずそのままこちらの交差点まで出てきます。
そんなタクシーを捕まえられたらラッキーなポイントです。
飲み屋さんが多い関係で、特に夕方~夜間に関しては流しタクシーだらけになるポイントです。

西口五差路付近(★★★★☆)

池袋西口五差路

とにかく交通量の多い池袋西口五差路。
その交通を結構な割合でタクシーが占めています。
進む方向次第で多少金額は上がってしまいますが、どの向きで乗っても路地を抜けて方向は変えられますので、急いでいる場合は向きなど考慮せず信号待ちで停車しているタクシーを捕まえることをお勧めしたいです。

池袋西口誤差路タクシー

前方のチェッカーさんは交差点手前の支払い中で、尚且つ次のお客さんが着発で乗ろうとしている所ですね。
駅付近まで入ると停車さえる場所も少なくなるので、こちらの五差路交差点付近で降りていくお客さんも多くいらっしゃいます。

池袋警察署前交差点付近(★★★★☆)

こちらの西池袋通りが開通してからは山手通りと明治通りの相互で車の流れが活発になりました。
それ以降タクシーの往来も増えましたので、池袋駅から少し離れてはいますがこちらは捕まえやすいポイントとしてご紹介します。
東京芸術劇場からの帰りにタクシーを使う場合に駅に戻る方も多いと思いますが、駅前が混雑する恐れがある場合は逆方向の池袋警察署方面に向かってみるのも手かと思います。
山手通りにも明治通りにも自在に出られますし、山手通り沿いにある首都高の西池袋入口も使えますので移動時間の短縮にもなります。

池袋駅で利用可能なタクシー配車サービス

●MOVをベースにJapantaxiが合流し、最強配車アプリへと進化したGO
タクシーが呼べるアプリ GO《ゴー》
(【nkrm】今ならこちらの4桁の500円キャンペーンコードの入力とインストール特典の500円分で、合わせて1000円分も無料で乗れちゃうので是非お使いください)

付近の乗り場情報

大塚駅 東池袋駅(東池袋四丁目駅) 北池袋駅 護国寺駅 雑司が谷駅 都電雑司ヶ谷停留場 板橋駅 下板橋駅 巣鴨駅 駒込駅 田端駅 西日暮里駅 日暮里駅 白山駅 西ヶ原駅 西巣鴨駅 庚申塚停留場 巣鴨新田停留場 新大塚駅 茗荷谷駅 向原停留場 学習院下停留場 目白駅 高田馬場駅 要町駅 椎名町駅 千川駅 東長崎駅 大山駅

池袋駅まとめ

池袋駅 タクシー

基本的にどちらも綺麗に整備されており、タクシープール内にモニターが設置されるなどの工夫がなされています。
特に東口タクシー乗り場はプールからの補充が速いので利用する側にとっても使いやすいです。
西口に関しては待機車両がおらずお客さんの行列がある場合は流しタクシーポイントを狙ってみる方が早く乗れる可能性があります。
西口側で流しタクシーを捕まえるなら西口交番前か西口五差路、或いは池袋警察署辺りがおすすめです。

東京都で利用可能なお得で楽なタクシーアプリ

※対応エリア外、駅周辺、乗り場周辺は配車不可な場合があります

●【GO】MOVをベースにJapantaxiが合流し国内最大配車アプリへと進化 (【nkrm】こちらの500円分キャンペーンコードの入力とインストール特典の500円分で、合わせて1000円分も無料で乗れちゃうので是非お使いください) GO(ゴー)

●【S.RIDE】操作性と配車スピードに特化したソニー開発の配車アプリ(現在アプリ内にてお得なライドプログラム実施中) S.RIDE (エスライド)
【タクシー乗り場を検索する】