穏やかな女性客が道中に豹変した話

タクシーコラム

最初は普通だったのに

真夜中に某所で乗車して来た若い女性のお客さん。
行き先は新宿職安通り沿いのドン・キホーテだと言う。

金髪に白のスウェット姿で見た目はヤンチャそうではあったけど、語り口調は丁寧だったし特にお酒に酔っているという印象は受けなかった。

この時は…。

「ここから職安通りのドン・キホーテだったらいくらくらいかかりますか?」

「おおよそでしか申し上げられませんが、恐らく4500円前後かと思います」

深夜の1時になろうとしていた時間帯に歌舞伎町界隈に向かう方なので、それ系の仕事の方なのか朝まで遊ぶつもりなのか。

ただ走り出してからしばらくすると、独り言なのかこちらに言っているのか分からないトーンの声でボソボソ言い始める。

「どこだーここは!」
「んだよここは!」

スタート時にルート確認はしているのに、この豹変ぶりは一体。
乗る時には気付かなかったけど実はお酒に酔っていたのでしょうか。

「シカトかよ!!」

ついにはこんな事を言うので私に話し掛けているものだと思い「あ、ここは新宿に向かう水道道路なので、あと15分くらいですよー」と返答。

ただこれに対して特に返事も無く。

しまいには「おしっこしたいー!」とか言い出す始末。

新宿に差し掛かっていたのでどこかに停車させるわけにもいかず、「もう直ぐ到しますよー」としか言えなかった。

「あーおしっこー!ここどこ!?おしっこしたいー!漏れるー!」

いやもう、最後職安通りに入ってからの信号待ちが長い長い。
殆ど永久。

それでもどうにかドン・キホーテ前に到着して「着きましたよー大丈夫ですかー」後ろを振り返ったら、最初に乗車した時の穏やかな口調で「あ、どうもありがとうございます〜」とか。

さっきまでのは何だったの!?

ただお会計の最中にこんな話をして来た。

「運転手さんは良い人ですねー。たまに目的地以外の所に連れて行かれる事あるんですよ」

いやいや。
良い人か悪い人か以前にそれはタクシーとして成立していませんけど。
しかしそんな事あるのかと気になったので聞いてみた。

「目的地以外の場所に到着しちゃうんですか?」

「そうなんですよ。交番とか。酷くないですか?」

この時点であーなるほどなと。
やはりこの女の子は酒乱の気がありそう。
お酒が入ると支離滅裂な事を言ったり、寝入っちゃうと起きなかったりするんだろうな。

タクシー運転手はお客さんに触れることが出来ません。
男性客の場合は暴行だと言われる可能性があるし、女性客の場合はそれに加えてセクハラ痴漢行為と取られてしまう可能性があるから。

深く眠ってしまって声掛けでは起きなかったり、途中で余りにも支離滅裂な事を言うようでは運送の継続が不可能と判断して交番に向かうことはあります。

多分このお客さんは今回はたまたま酔いがマシだっただけで、ひどい時はもっと豹変するんだろうなぁと思った出来事でした。

取り敢えずシートを汚されなくて良かった…。
それに尽きます。

それクルックで簡単に安くなります

世界最大規模の予約プラットフォームKlook 今から利用する遊園地、レジャー、レンタカー、飲食店、クルーズ、ヘリ、空港送迎等々が割引価格で利用できますので絶対に使った方がいいやつ
【タクシー乗り場を検索する】